(Source: ForGIFs.com, via moja-moja)

(Source: poyzn, via moja-moja)

darylfranz:

【鮮明オカルト映像】アルゼンチンで子どもの様子を撮影した映像に謎の生物! 走り抜ける小人か!? - ロケットニュース24

darylfranz:

【鮮明オカルト映像】アルゼンチンで子どもの様子を撮影した映像に謎の生物! 走り抜ける小人か!? - ロケットニュース24

"

それはやはり、仕事をしているなかで電話がかかってきたり、人と話をしなくちゃいけなかったり、あるいは自分自身の中でちょっと考えなくちゃいけない瞬間があったり、そういうのってやっぱり計算上入れておいた方がいいっていうことなんですね。

それを実際に私がシミュレーションしてみたんです。通常の仕事をやるのに、どういうリスクが考えられるかなと。それは、突然上司から緊急の仕事を頼まれるとか、そういうのも想定してシミュレーションしてみると、それが実は1.4倍になる。いろんなシミュレーションしても大体1.4倍ぐらいになるっていう数字が見えてきたので、仕事を1.4倍でスケジュールしてみる。

例えば合計5時間かかるっていうのを1.4倍して、7時間くらいでみておこう、という風に考える。そうすると、1日に7時間働けるとすると、その2時間、3時間分で実は7時間かかってしまう可能性があると。そういう風なスケジュールをしておくのが良くて。もちろん余ればね、次の日のことをやっていけばいいんですけど。そうしておかないと、スケジュール管理が非常に難しくなる、そういうことを書かせていただいたんです。

"

なぜ人は締め切りを守れないのか? 答えは「1.4倍」の法則にあった | ログミー[o_O] (via darylfranz)

(via usaginobike)

"

0.5秒過ぎるとね、人の頭っていろんなこと考え始めるんです。「あ、これちょっと値段高いかな」とか「ちょっと脂っぽいから」とか、いろんなことを、理屈をこね始めるので、そうではなく0.5秒以内で、感覚でいく。これはどうしてかっていうと、自分の体の「今日はこんな感じの食事をしたいな」っていうイメージを持ってみる。そうすると、メニューの方から飛び込んでくれるっていう、その感覚。

これ実は、非常にたくさんの仕事をこなす、タスクをこなさなくちゃいけない人っていうのは、最後は結局、その感覚で、直感でいろいろやらなくちゃいけないんですね。いろんな意見が出たり、いろんな資料を見るのに、瞬時に判断していかなくちゃいけません。時間があればいいんですよ。でもそういう直観力がしっかり磨かれると、間違ったものも早く見つけられるし、正しい判断ができる。

こういうのもビジネス・スキルとして、実は重要なものだったりします。ただ、それに依存してしまって、適当では困るので、その直感の後に理屈で考えて、「なるほどね、これで良かったな」と。もし違ってたら「やっぱりやめよう」と。そういうことでどんどん繰り返し繰り返し、感性というか、直感を磨くというのもいいですよ、ということです。

"

なぜ人は締め切りを守れないのか? 答えは「1.4倍」の法則にあった | ログミー[o_O] (via darylfranz)

(via usaginobike)

"

最も言いたいことは、 最も言いたくないことのそばにあると私は思う。

だから、表現というものは 恥ずかしさを伴うものだ。

そこで血を流して、持ち出すか、持ち出さないか。

持ち出してみて、 たとえうまく伝わらなかったとしても、 そのことで、あとで、恥ずかしさにヒリヒリしても、 私は、持ち出して、伝えてみる価値はあると思う。

たとえ、相手に「?」で、 わかってもらえなかったとしても、 「いま、この人は、そうとうの恥ずかしさをおして、 覚悟をもって、それを言ったな」ということは、 なぜか伝わっている。

"

ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。 (via tessar) (via tetris) (via yangoku) (via mzdakr) (via bbk0524) (via kondot)
2009-09-03 (via gkojay) (via usaginobike) (via caisuizi705) (via yellowblog) (via motomocomo) (via 2140m) (via mlwgr) (via kyoukochang) (via mizuninemuru) (via bestta-rika-shichan) (via usaginobike)

4gifs:

Unedited

4gifs:

Unedited

(Source: ForGIFs.com, via moja-moja)

(Source: memewhore, via myk0119)

(Source: helloawesomerita, via quesig)

sizvideos:

Video

(via moja-moja)